和菓子 > 晒よし飴 
九重本舗 玉澤 >

晒よし飴 大

晒よし飴 商品画像

晒よし飴 包装


 

晒よし飴晒よし飴 大 (販売期間10月〜4月迄 〜季節限定商品) 

元禄七年(1695年)仙台藩伊達政宗公の家臣で宮城県角田市の臥牛城主石川公の御菓子司を勤めておりました市場家(宮城県大河原町)の先祖がある日、殿様より何か珍しい菓子を作ってみよとの仰せに毎日々考えて居りましたが良い考えも出来ずに思案にくれ或る日大沼と言う沼のほとりに行き、色々と考えて居りました時、沼の岸辺に生い繁っていました葭(ヨシ)にちなんだ菓子を作ろうと考えがまとまり、作り上げましたのが、よし飴の初まりで有ります。其の後、飴の上質を表すべく頭に「晒」と言う字を加え晒よし飴という品名を付けました。以来、品質改良、製法の改善を計り今日に到りました。晒よし飴は品位高尚、風味また独特の物があり、我が国の飴菓子の多数ある中に唯一の最優秀の品で御座います。飴は百数拾の随から成り口内に御入れになれば各々の随から風雅な香りと甘露が流れ出て、適度の甘味を造ります故、御茶又はコーヒー紅茶と併用下さいますれば心よく御召上り出来ます。

 

さらさら粉の秘密
「晒よし飴」の蓋を開けると、さらさらとした白い粉の中に埋まっています。どうして?
「晒よし飴」は湿気と衝撃、熱に弱い繊細な飴菓子です。 ためしに「晒よし飴」をさらさら粉から取り出し、そのままおいておくと、湿気を含み食味が落ちてしまいます。そのため、防湿と破損防止の目的で餅米を原料としたらくがん粉を充填しているのです。
らくがん粉が大好物のお客様もいらっしゃいます。

 

 

 

晒よし飴 (大) 缶入
(晒よし飴 150〜160本入)
内容量:400g

 

消費期限:6ヶ月

 

晒よし飴は季節限定商品です。

10月から4月まで販売させていただいておりますが、全て手作りのため量産出来ません。
 品切れのため販売休止させていただく場合もございますので、ご了承くださいませ。

 

お届け時期について
保存について

晒よし飴 大 1個入

商品番号:A57-126
内容量 :400g

税込価格:
5,292円
(本体価格4,900円)
送料別

 

 

他の商品はこちら

 → 霜ばしら1個入れ
霜ばしら2個入れ
霜ばしら3個入れ
晒よし飴小
晒よし飴中
商品のレビュー