仙台の女 > SENDAI光のページェント協賛 仙台の女(せんだいのひと)
SENDAI 光のページェント協賛
限定品:金箔入純米吟醸酒「仙台の女(せんだいのひと)」/金箔入甘酒「仙台の女(せんだいのひと)」 720ml 1本お買上げに付き50円募金させていただきました。

  ※募金対象販売期間は、SENDAI光のページェント最終日の12月31日まで

お求めは・JR仙台駅ケヤキ様・JR古川駅様・藤原屋ふるさと酒紀行様・藤崎各店様・仙台三越様

★ 豪華さと健康を一緒に届けます ★ 金箔入り甘酒 仙台の女(せんだいのひと)

今話題の発酵食品の甘酒の中に漂う金箔の煌めき
見た目の豪華さとともに健康、長寿の御祝いの品として最適な逸品です。

ラベルへのこだわり

仙台は日本フィギュアスケート発祥の地。
仙台光のページェント会場でも、スケートリンクが併設され、仙台市民の毎年の楽しみとなっています。

 フィギアスケートの季節を迎え、男女とも世界で活躍するフィギュアスケーターを多く輩出している仙台を広く知ってもらおうと、仙台の女(せんだいのひと)にはフィギュアスケーターになっていただき、ラベルが誕生しました。

フィギュアスケート発祥の地「五色沼」

フィギュアスケート発祥の地


五色沼(ごしきぬま)は、仙台市都心部の西端に位置。伊達政宗が治めた仙台城(青葉城)跡地のある、青葉山公園内にある池です。
五色沼が造られた江戸時代は小氷期にあたり、少なくとも戦前までは現在よりも気温が低く、冬期には厚い氷に覆われていました。
明治23年頃から外国人達がスケートを滑り始め、30年頃には米国人が子供達にスケートを教えました。42年頃に近くの高校生がドイツ人にフィギュアスケートの基本を習い、積極的に普及に努めた為、後に彼らは日本スケート界の功労者とも云われました。
現在は、厳冬期に一部薄氷が張るものの、人がのるには不充分であり、スケートをすることは出来ません。

あまざけ作りへのこだわり

伝統の日本酒作りの技を駆使し、国産米を30%削って造った糀を奥羽山系伏流水で丁寧に仕込んだ仙台の女 金箔入りあまざけは米糀のみで造る発酵食品です。
 発酵する際に出来るビタミンB1、B2、B6、パントテン酸、ビオチンなど天然吸収ビタミン群はお肌にも良く、疲労回復などにも役立つます。
また、たっぷりと入った金箔にも、金から発生するイオンが肌の新陳代謝を良くするため美肌効果が期待できるとの説があります。
 甘酒の甘さは、お米の自然な甘みで、コクがありながらすっきりと飲みやすく、冷やしても温めても美味しくお召し上がりいただけます。

◆ 原料

ノンアルコール。米麹だけで作られています。

◆ ダイエット効果

空腹時に飲むことで過食を防ぐ。お猪口1杯程度で効果抜群!
甘酒に含まれているリパーゼという酵素が脂肪燃焼の手助けし、ブドウ糖が血行値を上げてくれることで食欲を抑えてくれます。  口寂しいとき、おやつとして食べていた市販のお菓子の代わりにデトックス効果のあるプチ断食時にもおすすめです。

◆ 美肌効果

甘酒は飲むだけでなく、スキンケアとしてお肌に塗ることでも美肌効果があると言われています。
甘酒に多く含まれるビタミンB1、B2、B6やパントテン酸は、お肌に弾力とハリと取り戻してくれます。
さらに、メラニンの生成を抑えるコウジ酸はシミや美白に効果があると言われています。