トップページ > 和菓子特集・和のスイーツ

心ときめく和菓子 和スイーツ特集

ずんだもち

ずんだロール


菓遊亭 ずんだ餅

菓遊亭 ずんだ餅

仙台といえば・・ずんだ!!と連想される方も多いのでは?
ずんだとは、ホクホクに茹でた枝豆をすり鉢ですりつぶし、砂糖を加えて素材の風味豊かに仕上げた、東北地方に古くから伝わる郷土料理なんです。

梅花堂 ずんだロール

梅花堂 ずんだロール

しっとりした生地には細かくカットした「だだ茶豆」をふんだんに練りこみ、た〜っぷり生クリームに更に枝豆の「しぶ皮」を細かく刻んで使用することで、素材の風味が生きた美味しいロールケーキが完成しました。


支倉焼き

三色最中

ふじや千舟 支倉焼

ふじや千舟 支倉焼

フレッシュバターと卵、砂糖を練り上げ、かわになる『タネ』をつくり、その『タネ』でクルミの入った白あんを包みます。木型に入れて形を整え焼き上げます。これからもずっと一品一品手作りで、変わらない美味しさをお届けいたします。

寿の三色最中本舗 三色最中

寿の三色最中本舗

一つのもなかに、三種の餡を扇型に合わせた三色最中。厳選した北海道十勝産の上質な小豆に舌触りの良いつぶあん、十勝産大手亡を用いた白餡、そして胡麻餡。この三種の餡と、口溶けの良い最中の絶妙なハーモニーをお楽しみ下さい。


 

仙台駄菓子

九重


日立家 仙台駄菓子

日立屋 仙台駄菓子

みやぎ路菓子処、日立家の仙台駄がしは、手造りの素朴な味わいと昔懐かしいひびきの名前や形を今に伝えるべく、日々努力しております。保存料は使わず独自の製法で造りあげ、新鮮さと材料の持ち味を生かした菓子造りをしております。

九重本舗玉澤 九重

九重本舗玉澤 九重

細かなあられをひき茶・ゆず・ぶどうで味付け。 明治大帝が仙台行幸のみぎり、かねてより創製中の本品をお献上したところ柚子のふくいくたる香りと、高尚な味わいにことのほかご喜賞を賜りました。


 

しおがま

「しおがま」は、古くは日本書紀にも記されている塩釜神社に伝わる祭神、塩土老翁(しおつちのおじのおおかみ)が地にくだり、
人々に教えたとされる港町、塩釜に伝わる伝統の高級和菓子。上質な餅米に青もみ紫蘇を加えた香り高い落雁風の押菓子です。

日立家 しおがま

日立家 しおがま

日立家の「しおがま」は、香味に藻汐、紫蘇の葉を使用しています。今では、各地にて売り出されています。懐かしさと素朴な奥深い味が楽しめます。お茶うけや大切な方へのご贈答、茶会の席のお菓子にも適しております。

九重本舗玉澤 アン入りしおがま 3本セット

玉澤 アン入りしおがま

米どころ宮城が誇る穀倉地帯大崎平野に産する上質餅米に青もみ紫蘇を加えた高雅な押物です。郷土のかおりが味わえ、お土産にも最適です。餡を「しおがま」で包んだ新しい銘菓の誕生です。調和のとれた風味が身上です。

梅花堂 志ほがま

梅花堂 志ほがま

梅花堂の「しおがま」は製法や素材にとことんこだわっています。 主原料となる宮城米ササニシキは熟練した職人さんの手によって4種類以上の原料を感覚で使いわけ、塩加減にも季節や温度に応じて加減を変える徹底ぶり。

梅花堂 塩万寿

日立家 塩万寿

志ほがまにあんこを入れた『塩万寿』は全国菓子大品評会において総理大臣賞を受賞した逸品です。
平成4年に天皇皇后両陛下が松島を行幸の際、献上させて頂いた実績もございます。


 

まんじゅう

地元ならではの食材を使ったもの、仙台に縁のある偉人をイメージしてつくられたもの、地域の郷土菓子など仙台のお饅頭をご紹介いたします!

日立家 ずんだ饅頭

ずんだ饅頭

仙台ふるさとの家庭の味、香り高く甘みのある枝豆をサッと茹で、すりつぶしたずんだ餡を、風味豊かな香りのまま薄皮で包みました。 仙台を代表する「ずんだ」を初めて和菓子に取り入れた画期的な和菓子は、ずんだのおいしさが手軽に味わえる逸品です。

日立家 仙台イチゴまんじゅう

仙台いちごまんじゅう

「宮城発の新名物菓子づくりプロジェクト」は”宮城県産の食材を使って新しい名物菓子を作ろう”との旗印のもと、宮城県や県菓子工業組合、全農みやぎ等オールみやぎの総力が結集!そこで誕生したのが仙台いちごまんじゅうです。

日立家 ろくえもん常長

ろくえもん常長

 和と洋の融合をテーマに、和の小豆餡と洋のチーズ餡を、甘さを控えたパイ生地で包み込みました。ふっくらっと焼き上げ、食べた感じはサクッと香ばしく、ほどよい甘さが際立ちます。緑茶、コーヒー、紅茶のお茶うけとして最適なお菓子です。

寿の三色最中本舗 伊達の太鼓

伊達の太鼓

戦国武将としてだけでなく風流人でもあった政宗公は、観世流太鼓を善くしたことから、この故事にちなんで「伊達の太鼓」と命名しました。白餡に黄身と栗の風味がとけあった独特の味わいは、また格別です。仙台銘菓として知られた自信の一品をご賞味ください。


 

ゆべし

ふじや千舟 支倉焼

九重本舗玉澤 くるみゆべし


シンプルな素材を弊舗の菓子職人が丹念に吟味して仕上げた餅菓子です。 素朴ながら深く心に響く味わいに、玉澤の御菓子作りの原点が垣間見えます。 醤油をベースにした胡桃(くるみ)入りのゆべしとなります。

寿の三色最中本舗 三色最中

日立家 くるみ・ごまゆべし


米どころ宮城の地餅米に砂糖を加え、くるみを入れ蒸した餅菓子です。特徴として味付けに仙台醤油を使用しています。 昔ながらの味と形を、お楽しみ下さい。


 

カステラ

ふじや千舟 支倉焼

ゆずカステラ

本場・愛媛の柚子を使った「ゆずカステラ」。食べきりサイズの5切入りです。爽やかな柚子の香りが口いっぱいに広がり、柑橘系の酸味がカステラの甘さと絶妙なバランスを生み出します。

寿の三色最中本舗 三色最中

仙台いちごカステラ

食べてみると、フワッとした食感の中に、いちごの酸味とカステラの上品な甘味が絶妙のバランスで口の中に広がります!いちごのタネも入っており、プチプチッとした歯ごたえも楽しいですよ♪


 

ようかん

寿の三色最中本舗 極上くり羊羹 手業

極上栗羊羹 手業

栗本来の風味をそのまま閉じ込めた渋皮つきの栗羊羹「手業(てわざ)」 柔らかく後味のよい渋皮つきの栗がまろやかさを醸す栗羊羹「手業」は、職人の丹精の業と心意気が育んだ寿自慢の逸品です。

寿の三色最中本舗 ずんだ羊羹

ずんだ羊羹

本場、山形鶴岡のだだちゃ豆を贅沢に使用し、瑞々しい緑色が特徴的な故郷の逸品。その見目鮮やかなずんだ色は、見ているだけで心が落ち着きます。野趣あふれる枝豆の風味と食感が十二分に味わえます。

寿の三色最中本舗 白黒胡麻羊羹

黒白胡麻羊羹

香ばしい、煎りたてのすり胡麻を、口いっぱいにほおばった様な風味。厳選された胡麻を、上質な餡とクリーミーに、練り上げました。白胡麻・黒胡麻羊羹の詰合せです。

せとや キューブ羊羹氷彩

キューブようかん氷彩

新たなスタイルのようかん!!ようかん好きな方が手軽に食べられるよう梅ようかん、いちごようかん、柚子ようかん、ぶどうようかんをキューブにしました。


くわごようかん

強力な抗酸化作用のあるアントシアニンやカルシューム、鉄分などミネラル豊富な桑の実を、一粒一粒丹念に収穫した桑の実を独自の製法で濃縮した羊羹。

梅羊羹

穫れたてた亘理産の大粒の白加賀梅を使い、濃淳な梅の酸味に、ほんのりとした甘さがほどよく調和した梅羊羹。

せとやのようかん
せとやのようかん

柚子流し

愛媛産の最高級柚子を使い、豊かな香りとほろ苦い柚子に甘さを加えて上品な味わいに仕上げた柚子の羊羹。


いちご苑

亘理産のいちごを独特な製法で濃縮させ豊かな甘い香りと爽やかな甘さが嬉しいいちごの羊羹。


 

ずんだうさぎ

森の都

ずんだうさぎ ずんだクリームチーズ餅

ずんだうさぎ

もちもちっとした白いおなかの中には、山形県鶴岡産のだだちゃ豆を使用したずんだ餡と、餡の風味を崩さないようにとブレンドしたクリームチーズの喜びがつまっています。

九重本舗玉澤 森の都 あんこ・ゼリー

九重本舗玉澤 森の都

●けやき・・厳選素材の大粒の栗を、 寒天を加えて丁寧に炊きあげた上質の小倉の粒あんで包むました。

●はぎ・・ゼリー状の梅酒の生菓子です。ぷるぷるの 黄金色ゼリーは 、つるっと、 芳醇な梅酒の香りが 口いっぱいに広がります。


 

まころん

藻なかさぶれ

仙臺マコロン

仙臺まころん


栄養価が高く美容と健康にもおすすめのピーナッツがいっぱい入っているお菓子です。落花生、砂糖、鶏卵、膨張剤のみを使い、添加物はいっさい使用せず昔ながらの職人の手作りで1個1個丹念に焼き上げています。

梅花堂 藻なかサブレ

梅花堂 藻なかさぶれ

宮城産の米粉に塩竈産の藻塩とギバサ(海藻アカモク)を加えた生地と最中を組合せて焼き上げました。磯の香りがほのかにただよい、いままでにない軽やかな食感とヘルシー感たっぷりのサブレです。